メンター・ボランティア登録

メンターへの応募をご検討いただきましてありがとうございます。

ボランティアの基本「無理のない範囲で、できることを、できることから」ご協力いただけるとうれしいです。

CoderDojo憲章

まずはご登録のまえに、「CoderDojo憲章」と「推奨活動ガイドライン」をお読みください。

これらの規定は「知識の共有」「ボランティア活動のありかた」「児童保護」などについて各CoderDojoとそれに携わるすべての人達に求められる一番大切な理念がまとめられたものです。

また、CoderDojoの運営やメンターの役割などに関するその他の情報はCoderDojo JapanがまとめたKataサイトにととても詳しいです。情報がとても多いので、お時間のあるときにご覧ください。

連絡・共有ツールについて

CoderDojo静岡では、メンター・ボランティア同士のコミュニケーションに「Slack」を使います。メンター登録後、改めてこちらから招待メールをお送りします。
また、規約や記録その他、文書の管理・共有は「esa.io」を使います(CoderDojoパートナーのため無料で使うことができます)。こちらについても改めて招待メールをお送りします。
なお、これらのツールでユーザ名を設定する際はできるだけ個人を判別できるものにしていただけると助かります。(名字 okumoto、おくもと など)

登録フォーム

以上をご確認の上、以下のフォームより登録依頼をご送信ください。

*CoderDojoガイドラインの児童保護項目でメンターの身元確認が規定されています。

*送信頂いた内容は代表者が責任をもって管理いたします。緊急の場合以外には他のメンターやボランティア、及び第三者には開示いたしません。

不正投稿でないことを確認するために下記にチェックを入れて下さい。

内容をよくご確認の上、送信ボタンを押してください。